テリー伊藤「怒!」CM撮影でデーブ・スペクターに足を引っ張られた!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
引きつり笑顔のデーブ・スペクター。

 15日、アメリカのメガヒットドラマ「LOST」シーズン2のレンタル告知CMの撮影が横浜で行われ、テリー伊藤デーブ・スペクター塚本高史らが登場した。

 本作は無人島に墜落した旅客機の生存者たちを描く物語。CMセットも「LOST」シーズン2で重要なシーンを構成するハッチを模して作られた。撮影は、ハッチをのぞくテリーらを下から撮るアングルのため、3人は高さ約6メートルのところまで上った。

 すると撮影が始まってすぐにデーブの様子がおかしいことに全員が気付いた。へっぴり腰でハッチの中を身を乗り出してのぞき込めないのだ。

[PR]

 撮影終了後「今日はデーブに足を引っ張られたなあ」とテリー。「衣装も前の番組収録から替えてないし、本当にデーブはいらなかった。(塚本くんと)2人でいくはずだったのに、デーブがどうしてもって泣きついてきたから出したんですよ(笑)」と辛口のテリー節が炸裂。デーブは高所恐怖症なのかと質問されても、「僕もいろいろあったんですよ」とさえないコメント。

 無人島でこの3人になったらどうするかとの問いに「僕はとりあえずデーブを食べますね!」「でなければデーブをエサに魚を釣る」「鵜(う)飼いです」とテリーの攻撃ならぬ口撃は最後まで止むことはなく、デーブはタジタジだったが、周囲は爆笑に次ぐ爆笑だった。

 塚本は「シーズン2で謎が解けてきますから、ぜひ見てください」と一同を代表してメッセージを寄せ、最後にテリーが「寝不足になってください!」と締めていた。このテレビCMは2月1日から全国で放送される。

「LOST」シーズン2は2月9日よりレンタル開始。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]