松本 潤、マリー・アントワネットに勝負を挑む!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
原作者の青木琴美と小松彩夏、榮倉奈々

 現実では決して結ばれることのない双子の兄妹の恋愛を、切なさを込めて描き出す『僕は妹に恋をする』が初日を迎え恵比寿ガーデンシネマに安藤監督松本潤榮倉奈々平岡祐太小松彩夏そして原作者の青木琴美氏が舞台あいさつに現れた。

 場内は満席! 以前より演技の評価も高く今回は単独主演を果たした松本潤は「ぜひ皆さん、友達とかにこの映画の良さ、『マリー・アントワネット』よりこっちが良かったよ! と伝えて下さい」とこ同日公開になった人気作を引き合いに出し、会場を湧かせていた。
 
 また、本作は台湾での配給が正式に話が進んでおり、韓国・シンガポール・タイ・香港・マレーシアなど5か国よりオファーが来ていると舞台いあいさつの中盤にMCが発表すると一同、驚きを隠せない様子。中でも「嵐」ですでにアジアでの認知度があり人気の高い松本は「文化や生活環境が違うけど、気持ちというのは伝わると思うのでうれしいです」と感激のコメントを述べた。

『僕は妹に恋をする』は恵比寿ガーデンシネマ、新宿武蔵野館他全国にて公開中。

オフィシャルサイト
bokuimo-themovie.com

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]