ピーター・ウェーバー、『バーバレラ』リメイクを監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピーター・ウェーバー - Jean-Paul Aussenard / WireImage.com / MediaVast Japan

 GW日本公開予定の『ハンニバル・ライジング』のピーター・ウェーバー監督が、『バーバレラ』のリメイク映画でメガホンを取ることが決まった。オリジナルのプロデューサーであるディノ・デ・ラウレンティスによってリメイクされる同作は、『バーバレラ』の新しいバージョンと位置づけられていて、主人公のバーバレラは宇宙の女ジェームズ・ボンドとして描かれていく予定だ。『バーバレラ』は、フランスの人気コミックを基に、美女バーバレラが銀河系を舞台に活躍するエロティックSF映画で、オリジナルではジェーン・フォンダがバーバレラ役にふんした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]