フランシス・フォード・コッポラ、次回作は芸術家一家の物語

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フランシス・フォード・コッポラ - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 フランシス・フォード・コッポラが、何世代にもわたるアルゼンチンの芸術家一家の物語『テトロ』(原題)でメガホンを取ることが決まった。コッポラは製作と脚本も手掛け、主演はマット・ディロンが務める。本作でディロンとコッポラ監督は、1983年の『ランブルフィッシュ』と『アウトサイダー』に続いて3度目のコンビを組むことになる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]