コリン・ファレル、レイチェル・ワイズと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・ファレル

 コリン・ファレルが、すでにレイチェル・ワイズの主演が決まっている新作映画『ダート・ミュージック』(原題)へ出演することが決まった。同作は、ティム・ウィントンの同名小説を映画化するもので、西オーストラリアの漁村を舞台に、町の有力者と不幸な結婚をした主人公が夫と愛人の間で揺れ動く人間ドラマだ。ワイズが主人公にふんし、ファレルが愛人役を演じる。監督は『裸足の1500マイル』のフィリップ・ノイスがあたり、撮影は8月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]