マーティン・スコセッシ、音楽業界を舞台にした映画を監督か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーティン・スコセッシ

 『ディパーテッド』でアカデミー賞監督賞を獲得したマーティン・スコセッシ監督が、音楽業界を舞台にした新作映画でメガホンを取るかもしれない。タイトルは『ザ・ロング・プレイ』(原題)で、製作にはミック・ジャガーも関わる予定だ。物語は、40年間に渡り音楽業界で活躍してきた二人の人物を中心に描いていき、脚本のリライトは『ディパーテッド』でアカデミー賞脚色賞を獲得したウィリアム・モナハンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]