新庄が乙女チックに最新ファッションでキメッ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
自身が考え出したお気に入りの決めポーズ

 6日、ハリウッドを代表する敏腕プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー最新作『デジャヴ』のジャパンプレミアが開催された。会場には、ブラッカイマー応援プロジェクトの総合プロデューサーを務める新庄剛志が登場した。

 ハイレベルなファッションセンスを持ち、そのマッチョなボディでどんな服も着こなしてしまうことで知られている新庄は、この日もキマっていた。白いTシャツにジーパンというさわやかなスタイルで登場した新庄。注目すべきはそのヘアースタイルだ。完璧にブローされた髪をふわりと流したいつもの髪型とは違い、意外にもカチューシャを付けていた。「新庄が女装に目覚めたのか!?」と心配されたが、これは最新ファッションなのだ。

 カーチューシャはここ最近、女性の間でブームとなっている。若い男性の間でもひそかなブームとなってはいたが、普通は女性が身に付けるアイテム。男性が堂々と付けている姿はあまり見かけない。しかし、新庄はなんなくこのハードルを乗り越え、みごとに自身のファッションに溶け込ませていた。

[PR]

 ファッションだけでなく、しっかりと映画の宣伝もしていた新庄。両手を突き出し、ユラユラと揺らしながら「デジャヴを操れ~!」と宣伝用に自ら作り出したポーズを披露した。メジャーの球場で初めてホームランを打ったとき「あれ? これ前にも体験したことある……って思いました」と自身の“デジャブ体験”も教えてくれた。

 “デジャヴ”とは既視感のことで、体験したことがないのに、前にも同じことがあったかのような錯覚を覚えること。映画『デジャヴ』はデンゼル・ワシントン演じる主人公の捜査官が、デジャヴを体験したことによって、ある女性の運命を変えようとするアクション・サスペンス。

『デジャヴ』は3月17日より日劇1ほかにて公開。
『デジャヴ』オフィシャルサイトmovies.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]