キャメロン・ディアスとジュード・ロウに報道陣550人!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
生え際が後退したって、色気むんむんのジュード。

 14日、『ホリデイ』のプロモーションのため来日した、キャメロン・ディアスジュード・ロウナンシー・マイヤーズ監督が記者会見に登場した。6回目の来日を果たしたキャメロン、4回目のジュード、監督は初来日となった。

 携帯電話のCMでおなじみのキャメロンとゴシップ誌の常連(?)ジュードを一目見ようと、会場には約550人の報道陣が集まった。

 この作品は、ロンドンに住むアイリス(ケイト・ウィンスレット)とロサンゼルスに住むアマンダ(キャメロン・ディアス)が2週間、家や車を交換する“ホーム・エクスチェンジ”をし、それぞれが新たな男性と出会う、ラブストーリー。

[PR]

 新たな出会いが欲しい人へのアドバイスをとの質問に、キャメロンは「外に出ないと何も起こらないのよ。外に出て、自分らしさを出してエンジョイするのよ!」と彼女らしいポジティブな答え。ジャスティン・ティンバーレイクと破局して以来、数人の男性とのウワサが出ていたキャメロン自身が実践していたのかもしれない。そして、ジュードは「自分に恋をすること。そうすると、自分に恋をしてくれる相手ができるよ」と、プレーボーイならではの発言をして会場を沸かせた。

 ジュードの理想の女性とは「1.僕が父親であると理解してくれる人、2.明るい人、3.仕事を理解してくれる人」と3つの条件を教えてくれ、映画の中では、「ちょっと軽い男で前向きな性格の役だから実際の僕とは違うんだけどね」と付け加えた。

『ホリデイ』は3月24日より日劇3ほかで全国公開。
『ホリデイ』公式サイトholiday-movie.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]