ブラピを待ち伏せのジョリー、ラブラブショットに記者団大興奮!

第60回カンヌ国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラピ「おまたせー」、ジョリー「おそい!」 - 写真:中山治美

 第60回カンヌ国際映画祭にそろって参加している世紀のカップル、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーのラブラブショットを撮った。

 これは、ピットがプロデューサーを務め、ジョリーが主演している招待作品『A MightyHeart』の記者会見終了後、別の取材場所へ移動しているところを押さえたもの。同作品の写真撮影や記者会見では、マイケル・ウィンターボトム監督やほかの共演者に気遣ってか、2人並ぶことを避けていた様子だった。

 しかし会見終了後、先に会場を出てきたジョリーが海外記者が大勢常駐している、プレスセンター前の通路に立ち止まっているのを発見。記者たちが、盛んにフラッシュを浴びせているのも構わず、約3分間ほどたたずんでいたジョリー。

[PR]

 実は、会見場を出るのが遅れたピットを待っていたのだ。ピットはジョリーを見つけるや、記者たちの視線を気にすることなく、右手をさりげなくジョリーの腰に回して、寄り添いながら去って行った。予期せぬ2ショットを目撃した記者たちも大興奮となった。

 ジョリーは現地時間24日に行われた、ピットの出演作『オーシャンズ13』の公式上映にも鮮やかな黄色のドレスを着て登場し、会場を盛り上げた。世間的にはピットが尻に敷かれている印象だが、意外な内助の功ぶりをかい間見た瞬間だった。

第60回カンヌ国際映画祭コンペ作品
cinematoday.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]