南京大虐殺を描く映画が中国で上映される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウディ・ハレルソン - Gary Gershoff/WireImage.com

 1937年に南京で起きた日本軍による虐殺事件、南京大虐殺をテーマに描くドキュメンタリーが、北京でプレミア上映された。本作は、事件当時南京にいた西洋人の日記を読み進む形で描かれ、ウディ・ハレルソンスティーヴン・ドーフらが読み手となっている。中国と日本は、この事件の被害者の数やその詳細について一致した見解が出ておらず、日本の歴史家の中には、事件が誇張されて伝えられているという意見もある。今のところ日本では本作の上映の見通しは立っていないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]