赤いドレスの上戸彩に、なぜかロシアのイケメンピアニストが大赤面!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クラシックに決めたゲストたち。(写真左から)ニコライ・トカレフ、池脇千鶴、上戸彩

 9日、ピアノをテーマにしたアニメーション映画『ピアノの森』の完成披露試写会が行われ、声優を務めた上戸彩神木隆之介池脇千鶴福田麻由子らが舞台あいさつに登壇した。

 舞台あいさつの前に、本作の親善大使であるロシアのイケメン若手ピアニスト、ニコライ・トカレフがテーマ曲を生演奏した。その容姿も手伝ってか上戸は「聞き入っちゃいました(笑)。わたしもピアノを習っていたので、ピアノの音が好きなんです。すてきな演奏でした」とホレボレとした表情でニコライに拍手を送った。

 すると、上戸の笑顔に魅了されてしまったのか、23歳のニコライは「ドレス姿がすてきですね」と顔が真っ赤に。この日の上戸は「ピアノの発表会をイメージしてみました」と真っ赤なドレスを着ていたが、ニコライはそれに負けないぐらいの赤面具合でうつむき、会場の笑いを誘っていた。

[PR]

 『ピアノの森』は、『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』で知られる漫画家・一色まことの最新作を映画化。天才的なピアノの才能を持つ一ノ瀬海と、幼いころから英才教育を受けてきた雨宮修平が出会い、ピアニストを目指すというストーリー。一ノ瀬海を上戸彩、雨宮修平を神木隆之介がそれぞれ担当し、声の共演を果たした。

『ピアノの森』は7月21日より丸の内プラゼールほかにて公開。
オフィシャルサイト piano-movie.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]