ニコール・キッドマン、ロマコメを製作・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロマコメだってまかせて! - Jeffrey Mayer/WireImage.com

 ニコール・キッドマンが、フォックス2000ピクチャーズとニュー・リージェンシーによる新作映画『モンテカルロ』(原題)で主演、製作を務めることが決まった。同作は、ジュールス・バスの小説「ヘッドハンターズ」(原題)を映画化するもので、裕福な独身男性をゲットするため、金持ちになりすましてニュージャージーからモンテカルロに渡った4人の中年女性を主人公に描くロマンティック・コメディだ。監督は『幸せのポートレート』のトーマス・ベズーチャがあたり、『アザーズ』や『白いカラス』でキッドマンとコンビを組んだリック・シュウォーツがプロデューサーとして名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]