「菊様とエビ様2人で何しているの?」と原作者、京極のツッコミにゲストも興味津々!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(写真左から)平山夢明、中田秀夫監督、尾上菊之助、京極夏彦、東雅夫。

 22日、尾上菊之助黒木瞳主演作『怪談』の公開に先駆け、トークライブ付き試写会が開催された。会場には、主演の尾上のほか、中田秀夫監督、小説家の京極夏彦、同じく小説家の平山夢明、「幽」編集長の東雅夫という、“怪談話”をするにはこれ以上ないほど豪華な面々が勢ぞろいした。

 『怪談』のテーマとなっている“愛”について話が及ぶと、黒木が演じた“豊志賀”が、死んでもなお尾上演じる新吉に執着し、新吉に関わる女すべてを取り殺してしまうほどの深い愛に、「女って怖いよね」と男性陣はおびえたような表情を見せた。 怖がる男性陣の中、一人冷静だった京極は「女が怖いんじゃない。怖いのは愛。恨みより何より、愛という執着が一番怖い」と一同納得の意見を述べた。

まじめに『怪談』トークが繰り広げられている中、突然、平山が尾上に対し「市川海老蔵さんと仲良しらしいけど、2人で何しているの?」と記者からはとても聞けないようなプライベートに関する質問が飛び出した。

[PR]

 唐突な質問に思わず笑い出した尾上だったが、「普通に飲みに行っているだけですよ」と素直に答えた。するとすかさず京極が、「チューとかしちゃってるんじゃないの?」と市川と恋人同士を演じたことのある、女型の尾上だからこそ通じる冗談交じりの質問に、尾上も「大丈夫ですよ」と笑顔で答えた。尾上と市川のプライベートに、ゲスト陣も興味津々の様子で、“怪談話”は一時そっちのけ状態で、大いに盛り上がった。

『怪談』は8月4日より全国公開。
オフィシャルサイト kaidan-movie.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]