代官山で華麗な舞踏会? マリー・アントワネットになりきりモデル登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピンクのミラーボールが輝き、魅惑的な雰囲気が漂う。

 21日、代官山AIRで、映画『マリー・アントワネット』のDVD発売記念イベントが行われた。同作は、『ロスト・イン・トランスレーション』などで知られる才女、ソフィア・コッポラ監督の最新作。マリー・アントワネットが歩んだ波乱の人生をポップに描いた内容で、日本では興収25億円のヒットを記録している。

 この日のメインイベントは、ヘアーサロンACQUAが手掛けた“ヘアーショー”。RiTsu小出渉という3人の人気スタイリストが、女性モデルの髪形を「現代版マリー・アントワネット」にアレンジした。また、彼女たちの衣装は、MISIA宇多田ヒカルに衣装提供するSQUNABICONAが担当。イメージ豊かなドレスの数々に、来場者の視線が集まった。

 もちろん場内には『マリー・アントワネット』の映像が流されたり、パネルが展示されたりと、存分にDVD発売をアピール。最先端のサウンドが鳴り響く場内に、華やかなモデルたちと、オシャレな来場者たちが集う様子は、劇中に登場する仮面舞踏会のシーンを思わせる雰囲気だった。

『マリー・アントワネット』DVDは絶賛発売中。
オフィシャルサイト ma-movie.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]