マイク・マイヤーズとジャスティン・ティンバーレイク、再共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイク・マイヤーズ - Eamonn McCormack/WireImage.com

 『シュレック3』でシュレック役とアーサー役として声の共演を果たしたマイク・マイヤーズジャスティン・ティンバーレイク。その二人がパラマウント・ピクチャーズの『ザ・ラブ・グル』(原題)で再共演を果たすことが決まった。同作は、マイヤーズふんするカップルの恋愛相談を解決する愛の導師を主人公に描くコメディ映画で、ティンバーレイクはプロのアイスホッケー選手役を演じる。ジェシカ・アルバと『オースティン・パワーズ』シリーズのミニー・ミー役で知られるヴァーン・トロイヤー、『40歳の童貞男』のロマニー・マルコも出演し、監督はマルコ・シュナベルがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]