ハビエル・バルデムとクリスチャン・ベイル、麻薬王の伝記映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハビエル・バルデム - Jeff Vespa/WireImage.com

 ハビエル・バルデムクリスチャン・ベイルが、コロンビアの麻薬王の伝記映画へ出演するかもしれない。ヴァラエティ紙が伝えたところによると、世界中でコカインを密売し悪名を轟かせたパブロ・エスコバルの伝記映画『キリング・パブロ』(原題)にバルデムとベイルの二人が主演するそうだ。映画はマーク・ボウデンのノンフィクション小説「パブロを殺せ 史上最悪の麻薬王VSコロンビア、アメリカ特殊部隊」を基に、エスコバル追跡作戦を中心に描いていく。バルデムがエスコバル役を、ベイルがエスコバル追跡を先導した少佐役を演じる予定で、監督は『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』のジョー・カーナハンがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]