ケイト・ウォルシュ主演のスピンオフ、絶好調

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ウォルシュ - Rebecca Sapp/WireImage.com

 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のスピンオフ、「プライベート・プラクティス」(原題)が早くもシーズン1の全エピソード制作にゴーサインが出た。1300万人の視聴者を獲得し、新ドラマの中でトップの視聴率を記録。ケイト・ウォルシュ主演の「プライベート・プラクティス」は、様々な開業医が集まったメディカル・グループに焦点を当てたドラマで、共演しているティム・デイリーは次のパトリック・デンプシーとの呼び声も高い。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]