ADVERTISEMENT

最もセクシーではない女性にサラ・ジェシカ・パーカー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
きゃー、大ショック!
きゃー、大ショック!

 雑誌マキシムが、“最もセクシーではない”女性を発表し、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』を撮影中のサラ・ジェシカ・パーカーがトップに輝いてしまった。マキシム誌は、不名誉な一位の理由としてパーカーの馬っぽい顔などをあげている。2位はネズミの巣のような髪とコウモリを縫い付けたようなまつげを理由にエイミー・ワインハウス、3位はサンドラ・オー、4位はマドンナで、5位はブリトニー・スピアーズだった。

ADVERTISEMENT
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT