メリル・ストリープ、実在の料理研究家にふんする

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メリル・ストリープ - Lester Cohen / wireimage.com

 『プラダを着た悪魔』で鬼の編集長ミランダ役を演じたメリル・ストリープが、今度は有名な料理研究家にふんすることが決まった。ヴァラエティ紙が伝えたところによると、コロンビア・ピクチャーズの新作映画『ジュリー&ジュリア』(原題)にストリープと『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のエイミー・アダムスが出演するそうだ。作品はジュリー・パウエルの自叙伝を基に、アダムスふんする欲求不満気味の派遣秘書ジュリーが料理の達人になろうと努力する様を描く物語で、ストリープは実在の料理家ジュリア・チャイルド役を演じる。監督と脚本は『奥さまは魔女』のノーラ・エフロンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]