逮捕されたのはファンのせい!「24」ジャックのキーファーがサインを拒否

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーファー・サザーランド - Kevin Winter / Getty Images

 酒気帯び運転で禁固刑を言い渡されているキーファー・サザーランドが、捕まったのはファンのせいだと言い、サインには応じないと発言した。サインのコレクターをしている男性は、「キーファーは気軽にサインの応じてくれる最高の俳優の一人だった。30分くらいかけてファンにサインをしてくれる人だったのに」とニューヨーク・ポスト紙に語る。サザーランドが怒っている理由は、明らかに酔った状態で車から降りる写真をファンに撮られ、それがネットに流失したことが逮捕時の証拠のひとつになったことらしい。今はサインを求めると「もうサインはしない、お前らには裏切られた」と答えているそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]