ギレルモ・デル・トロ、「電撃スパイ作戦」映画版を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ギレルモ・デル・トロ - Lester Cohen / wireimage.com

 ヴァラエティ紙が伝えたところによると、『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ監督が、ユナイテッド・アーチスツの『チャンピオンズ』(原題)で製作、監督、脚本を手掛けることが決まったそうだ。作品は、1968年から69年の間にイギリスで放映されたドラマシリーズ「電撃スパイ作戦」を映画化するもので、超能力を持つ3人のスパイの活躍を描くSFアクションだ。映画はトム・クルーズポーラ・ワグナーの制作会社クルーズ/ワグナー・プロダクションがプロデュースし、ロバート・グリーンがエグゼクティブ・プロデューサーとして名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]