アンジェリーナ・ジョリー、養女の母親が生きていた?「返して欲しい」と言われる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
子どもは絶対に渡さないわ! - James Devaney / WireImage.com

 アンジェリーナ・ジョリーがエチオピアから養女に迎えたザハラちゃんをめぐって騒動が起きている。死んだとされていたザハラちゃんの生みの母であるという女性が名乗り出て、子どもを返して欲しいと言っているとマスコミが報道したのだ。ジョリーは2005年に孤児院にいたザハラちゃんと出会い、正式な法的手続きをへてアメリカに連れ帰っている。「ザハラの祖母は3人の証人を連れ、生んだ母親は死亡したと証言した。父親も不明で自分では育てられないと手放した。養子縁組は合法で取り消される事はない」と養子縁組をしたエチオピアの機関はコメントしている。
関連記事:アンジェリーナ・ジョリー、姑とジェニファー・アニストンの仲にヤキモチ?
関連記事:ブラッド・ピット、アンジェリーナのズボンが裂けたのを手でカバー
関連記事:アンジェリーナ・ジョリー激怒! ブラピ元妻アニストンとの比較に記者をギロリ!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]