好き好き大好き…映画会社の耳に入り…春菜のアツ~イ思いがかなう!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
所ジョージ、和田アキ子、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、ベッキーに加えて、シンプソンズファミリーに仲間入りしたハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるか

 1987年に誕生して以来、20年間に渡って驚異的な人気を博しているアメリカのテレビアニメ「ザ・シンプソンズ」が12月15日より映画『ザ・シンプソンズ MOVIE』になって公開される。本作の日本語吹き替えキャストには、すでに所ジョージ和田アキ子をはじめ田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、ベッキー、とそうそうたるメンバーが名を連ねているが、このたびそのメンバーの中に、お笑いコンビのハリセンボンも新たに加わったことが明らかになった。

 ハリセンボンの近藤春菜は実はかなりの「シンプソンズ」ファン。家にはところ狭しとシンプソンズグッズが並んでいるらしい。基本はアメリカで放映されているシンプソンズだが、かなりのエピソードはチェック済みらしい。

 その熱狂ぶりはいつしか『ザ・シンプソンズ MOVIE』を配給する20世紀フォックスの耳に入り、当初、キャストの中にハリセンボンの名前はなかったが、このたび晴れて相方の箕輪はるかとともに日本語吹き替え版に参加することが決まったのだ。

[PR]

 あまりに急だったために、メインキャストの座は逃したが、春菜はお年寄りの役、はるかはカーナビの役と、それぞれ脇役ではあるがしっかりと主役と絡む場面もある。何よりも春菜にとっては、幼いころから大好きだった作品に自らが出演するという快挙を成し遂げることとなった。

映画『ザ・シンプソンズ MOVIE』12月15日より、シネマ メディアージュほか全国にて公開
オフィシャルサイトmovies.foxjapan.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]