ブラッド・ピット、ニューオーリンズの家作りで寄付を呼びかけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブラット・ピット

 ハリケーン「カトリーナ」で家を失ったニューオーリンズの人々のため、150軒の住宅建設プロジェクト「メイク・イット・ライト」計画を進めているブラッド・ピットだが、この計画実現のため、政治家や企業などに寄付を呼びかけた。この計画では、1軒の家を建設する費用として約15万ドルが見込まれており、ピット自身は500万ドルを寄付、ピットの友人たちも多額の資金を寄付しているが、150軒分をまかなうには不足している。住宅は13人の建築家によってデザインされ、環境に優しいエコハウスとなる予定。建設予定地には鮮やかなピンク色のテントが張られ、ピットは「みんながここに帰ってくる、と叫んでいるみたいな色だろ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]