エドワード・ノートンとティム・ブレイク・ネルソン、コメディ映画で再共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドワード・ノートン - Evan Agostini/Getty Images

 来年6月に全米公開予定の『ハルク』再映画化作品『ジ・インクレディブル・ハルク』(原題)で共演したエドワード・ノートンティム・ブレイク・ネルソンが、ノートンの監督映画で再び顔を合わすことが決まった。映画は『リーブズ・オブ・グラス』(原題)で、哲学の教授と犯罪者という奇妙な組み合わせの双子がトラブルに巻き込まれる様をコミカルに描くコメディだ。ノートンとネルソンが主演し、ネルソンはプロデューサーとしても名を連ねる。撮影は来年3月からニューオーリンズで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]