亀田興毅「今年はホッキョクグマの根性で」と決意新たに!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
両手に亀、の亀田興毅

 10日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画『アース』のエコ試写会が開催され、亀田興毅熊田曜子ジャガー横田ら動物にちなんだ名前の有名人が来場した。

 亀のぬいぐるみを持って登場した亀田は、迫力満点のドキュメンタリー映像にすっかり感激した様子。特に生きるため、無数のアザラシにたった1匹で立ち向かうホッキョクグマを見て「ごっつい根性しとる。自然界もボクシング界も、やるかやられるかの厳しい世界」と共感を覚えたよう。「今年はホッキョクグマの心でいく」とお騒がせ続きだった2007年から一転、プロボクサーとしての新たな決意と抱負を語っていた。ちなみに年末年始はタイに旅行したそうで「タイで象を見た」と動物ネタも披露した。

 また、巨大なホッキョクグマの着ぐるみと一緒に登場した熊田も「子どもを守ろうとするお母さんクマに感情移入しちゃいました」とホッキョクグマへの共感をコメント。エコロジーに関して日ごろ気をつけている点については「買い物大好きですが、紙袋はあまりもらわないようにしている」と語っていた。なおこの日の上映では、CO2(二酸化炭素)を出さないグリーン電力が使用された。

[PR]

 『アース』は大ヒットした映画『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結した壮大な自然ドキュメンタリー映画の決定版。北極から南極まで、地球上のあらゆる自然と生物を追いながら、延べ4500日の撮影が行われた。

映画『アース』は1月12日より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にて全国公開
オフィシャルサイト earth.gyao.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]