電撃入籍したばかり…女子高生のカリスマ、ウメツバが試写会にやってきた!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女子高生のカリスマである益若つばさと、雑誌「Egg」のモデルで、昨年益若と入籍した梅田直樹ら“ウメツバ”

 17日、スペースFS汐留にて、ティーン雑誌「Popteen」の元モデルで、女子高生のカリスマである益若つばさと、雑誌「Egg」のモデルで、昨年益若と入籍した梅田直樹ら“ウメツバ”のニックネームで知られている2人が、映画『魔法にかけられて』の女子高生限定試写会登壇した。(この映画のフォトギャラリーはこちら)

 益若がお姫さま風の白いドレスで登場すると、会場に詰め掛けた約150人の女子高生からは、「かっわいい~!!」と黄色い歓声が飛び交った。そんな益若は上映前に、「ディズニー作品はすべて制覇しているので、今回もすごく楽しみにしてました。みんなでプリンセス気分を味わっちゃいましょう!」とかわいらしいコメント。梅田も、「ディズニー作品を観るのは久しぶりなので、楽しみたいと思います」と夫婦そろって楽しみにしている様子だった。

 上映終了後も2人は再び登場。ノリノリの益若は、「ファッションも手作りしてたりするところがかわいいし、すごくプリンセスがかわいくて楽しめました。過去のディズニーの作品のいろいろなシーンぽいところも出てきて、(過去作)もまた観たくなりました」とウキウキ気分でコメント。一方の梅田も、「今まで観たディズニー映画の中で一番面白かったです。(音楽に合わせて)踊っちゃいました(笑)」とどうやら夫婦で本作を楽しんでいたようだ。

[PR]

 『魔法にかけられて』はアニメーションの世界アンダレーシア国に住むプリンセスのジゼルは、恋する王子様と結婚式の当日、いじわるな魔女の魔法にかけられ、現代のニューヨークに飛ばされてしまうというストーリー。アニメーションと実写を織り交ぜた映像が評判を呼んでいる作品だ。

映画『魔法にかけられて』は3月14日より日劇3ほかにて全国公開
オフィシャルサイトdisney.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]