ニコラス・ケイジに税金詐欺の疑い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニコラス・ケイジ

 ニコラス・ケイジが330万ドル(約3億5300万円)の私的な費用を自分の映画制作会社の費用として計上し、税金詐欺の疑いで調査されている。PageSixによると、費用はリムジン代、食事代、プレゼント代や旅費らしいが、ケイジのスポークスマンはセキュリティ関連の費用だとコメントしている。ケイジは81万4000ドル(約8710万円)の税金と課徴金はおかしいと連邦租税裁判所に訴えており、問題の映画制作会社も98万8000ドル(約1億500万円)の税金を国税庁に支払うのを拒否しているという。

関連記事:ニコラス・ケイジ、訴訟起こす!「気持ち悪いとはなにごとだ!」
関連記事:ニコラス・ケイジの家に侵入したハダカ男、薬物リハビリ施設へ
関連記事:ニコラス・ケイジ、奥さんと指と指を絡ませピカピカの2ショットを披露!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]