フィリップ・シーモア・ホフマンとビル・ナイ、『ラブ・アクチュアリー』の監督の新作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フィリップ・シーモア・ホフマン - Mark Sullivan / wireimage.com

 フィリップ・シーモア・ホフマンビル・ナイが、新作ロマンティック・コメディ『ザ・ボート・ザット・ロックド』(原題)へ出演するとエンターテイメント・ウィークリー誌が伝えた。すでにケネス・ブラナーリス・エヴァンスジャニュアリー・ジョーンズの出演が決まっている同作は、1960年代に正式な放送免許を持たずラジオ放送を船の上から行っていたイギリスの海賊放送局を描く実話を基にした物語で、ホフマンはDJの一人を演じる予定だ。監督と脚本は映画『ラブ・アクチュアリー』でナイとコンビを組んだリチャード・カーティスが手掛け、撮影は3月3日からロンドンで開始される予定だ。

関連記事:ヴィゴ・モーテンセンとフィリップ・シーモア・ホフマン、フランスの探検家の映画へ出演
関連記事:フィリップ・シーモア・ホフマンやケヴィン・スペイシーら名優5人がスピルバーグ監督の次回作で共演?
関連記事:フィリップ・シーモア・ホフマン、11月には再びパパに

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]