ウィル・スミス「ヒトラー称賛なんかしてない!」謝罪を勝ち取る!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スミス

 ウィル・スミスが、アドルフ・ヒトラーを称賛するコメントをしたと報じたロンドンのニュース・メディアから、謝罪と損害賠償を勝ち取った。問題の記事は昨年12月、ワールド・エンターテイメント・ニュース・ネットワーク(WENN)がスミスについて掲載したもので、スミスが「ヒトラーは善人」と考えているような書き方をしていた。これに対しスミスはすぐに、「全くの誤り」と反論。スミスの弁護士はロンドンの高等裁判所でこの件について「スミス氏は非常にストレスを感じており、屈辱的だと感じている」と申し立てた。WENN側は、記事の内容が誤りであり、間違って出版されたことを認めスミスに謝罪、損害賠償と、今回の件にかかった費用を支払うことに同意した。

関連記事:ウィル・スミス、ヒトラー賞賛コメントは「ひどい誤解」
関連記事:ウィル・スミス、ナンパの秘訣は笑い?
関連記事:ウィル・スミスの手形セレモニーにトム・クルーズの姿も

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]