『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督とジム・キャリー、新作コメディを企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジム・キャリー - Alexandra Wyman / WireImage.com

 映画『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督とジム・キャリーが、コンビを組んで新作コメディを企画しているとハリウッド・レポーター紙が伝えた。映画のタイトルは『ピエール・ピエール』(原題)で、盗まれた絵をパリからロンドンへ運ぶ仕事を任されたキャリー演じるフランス人ニヒリストを主人公に描くブラック・ユーモア溢れるストーリーだ。脚本はエドウィン・カニストラチとフレデリック・シートンが手掛け、ライトマンは監督のほかにプロデュースも手掛ける予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]