77歳のクリント・イーストウッド、4年ぶりの映画出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 最近は俳優としてより監督としての活躍が目立つクリント・イーストウッドの、前出演作映画『ミリオンダラー・ベイビー』から数えて4年ぶりとなる映画出演が報じられた。ガーディアン紙によると、その映画のタイトルは『グラン・トリノ(原題)』。イーストウッドが監督も務めるというもので、12月公開予定という以外、内容などはまだ明かされていない。

 ちなみに、グラン・トリノとは1970年代のフォード社製の車の名前。70年代の人気テレビドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」の中でスタスキーの愛車として登場していた赤い車で、リメイクされた2004年の映画版の中でもしっかり再現されていたものだ。11月には、イーストウッドが監督、アンジェリナ・ジョリーが息子をすりかえられたことを疑う母親を演じる『チェンジリング』(原題)の公開も予定されており、モーガン・フリーマンネルソン・マンデラを演じる作品の監督も計画されているというから、77歳のイーストウッド、ますます精力的に仕事を続けているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]