ケヴィン・スペイシー、BBCにもの申す!受信料返せ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケヴィン・スペイシー

 ロンドンのオールド・ヴィック劇場で芸術監督を務めるケヴィン・スペイシーが、イギリスの公共放送局BBCに不満をぶちまけた。BBCは、アンドリュー・ロイド・ウェバーが製作したミュージカルのスター俳優を探すというオーディション番組で大きな成功を収めたが、ケヴィンはこれに対し、同局のラジオ番組で、放送局が「一線を越えてしまった」と意見した。ケヴィンは「こういった番組は、まるで13週にもわたって、公共の電波を使ってミュージカルを宣伝しているようなものだ。視聴者が払っている受信料の使い方としては正しいと思えない」とコメント。BBCでは、これまで放送したオーディション番組に続き、ウェストエンドで開幕する舞台「オリバー!」の女優を探す新しい番組を始めている。

関連記事:ケヴィン・スペイシー、映画引退説を否定

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]