キャメロン・ディアスの父親が急死…撮影現場は急きょ休み

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
父を亡くしたキャメロン・ディアス

 キャメロン・ディアスの父親エミリオ・ディアスが58歳で急死したとTMZ.comが報じた。健康に異常がまったくなかった父エミリオだったが、インフルエンザが悪化し、肺炎で亡くなったとのこと。キャメロンは現在映画『マイ・シスターズ・キーパー』(原題)を撮影中。撮影現場は急きょ休みとなったという。エミリオは映画『メリーに首ったけ』にチョイ役で出演していたこともある。キャメロンのスポークスマンはコメントを出していない。

関連記事:名子役ファニング姉妹、キャメロン・ディアスとの共演映画を降板へ
{link text="関連記事:キャメロン・ディアス、ベストセラー小説の映画化作品へ出演
" url="http://cinematoday.jp/page/N0011121"}

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]