「ブラザーズ&シスターズ」のルーク・マクファーレン、実生活でもゲイであることをカミングアウト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルーク・マクファーレン - Rebecca Sapp / wireimage.com

 「ブラザーズ&シスターズ」でゲイを演じているルーク・マクファーレンが、実生活でもゲイであることをカミングアウトした。「(カミングアウトして)仕事的にどうなるかわからなくて怖いけど、真実だからそんなことは気にしていられないのかな」とカナダのグローブ&メール紙のインタビューで語った。マクファーレンは、同ドラマの中でマシュー・リス演じるケヴィン・ウォーカーの恋人スコッティを演じている。キャリスタ・フロックハート主演の「ブラザーズ&シスターズ」は現在AXNで放送中。

【関連記事】SAG賞のテレビ部門のノミネートが発表!「24」はスタントのみ…
【関連記事】第65回ゴールデン・グローブ賞、テレビ部門のノミネート発表
【関連記事】キャスリタ・フロックハートの弟役のバルサザール・ゲティに女児誕生

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]