「ハリポタ」エマ・ワトソンが18歳に!でも夜遊びはまだ先?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
夜遊びはまだまだオアズケ - Jon Furniss / wireimage.com

 エマ・ワトソンが4月15日に18歳の誕生日迎え、家族や友人、映画『ハリー・ポッター』シリーズの共演者たちを招いてディナー・パーティーを開いた。出席者の中にはシリーズでドラコ・マルフォイを演じているトム・フェルトン、ハリーの恋のお相手チョウ・チャンを演じるケイティ・ラングの姿も見られたが、肝心のダニエル・ラドクリフルパート・グリントは欠席した。デイリー・メール紙によると、エマはまだハリポタ・シリーズの契約が残っているため、ワイルドな夜遊びはスタジオ側に禁じられているそう。この日エマが帰宅したのは午前4時過ぎだったが、今回は誕生日ということで特別だったようだ。先週も、新恋人と言われる銀行家の男性とパーティーに出かける予定だったワトソンは、スタジオ側から夜遅くの外出を禁じられ、恋人は1人で出かけることに。イギリスでは18歳から飲酒が許されているためエマもこれで大人の仲間入りだが、ハリポタが終わるまでは夜遊びはお預けのようだ。

【関連記事】エマ・ワトソンに恋人出現?
【関連記事】セクシードレスを着たハリポタのハーマイオニーがあの男性と!
【関連記事】エマ・ワトソン、ハリポタ出演決定!
【関連記事】エマ・ワトソン、ハリポタ映画はもうゴメン?
【関連記事】ハリポタのエマ・ワトソン、降板?
【関連記事】『ハリー・ポッター』のハーマイオニーが大胆“ヘソ下見せ”スタイルで登場

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]