ランボーが迷彩カーペットを歩く!六本木が野太い声と男くさい熱気でムンムン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さぁこい! サインだ!!

 8日、六本木ヒルズアリーナで映画『ランボー 最後の戦場』のレッドカーペットイベントが開催され、主演のシルヴェスター・スタローン、共演者のジュリー・ベンツグレアム・マクタヴィッシュが登場した。 {link text="【関連作品の写真ギャラリーはこちら】"url="http://cinematoday.jp/movie/gallery/T0005726"}

 レッドならぬ迷彩色のカーペットが敷かれた会場に、スタローンを乗せたハマーリムジンが到着したのは午後5時半ごろ。約5メートルの火柱が上がるド派手な演出の中、スタローンがさっそうと姿を現すと、約600人のファンが集まったアリーナからは「スタローン!!」「ランボー!!」など野太い歓声が沸き起こった。普段のレッドカーペットイベントは、女性ファンの黄色い歓声がつきものだが、男くささあふれるこの日の熱狂は、まさにランボーらしいごつい雰囲気だ。すっかりご機嫌なスタローンは、約20分かけて、ファンのサインや握手に応えていた。

 ファンの興奮冷めやらぬまま、ステージに上がったスタローンは「みんなに会えてうれしいよ!!」と喜びが爆発。「あと数時間で帰国しなければいけないのが残念だけど、今日のことはずっと覚えているよ」と語り、再びファンを熱狂させた。また若いファンが多く集まったことに触れ「君たちの中にはスクリーンで、ランボーを観たことがない人もいるだろう。今回のランボーは過去最高にタフな内容だ。覚悟してくれ!!」とシリーズ初のR-15指定となった最新作は、心の準備が必要だと警告した。

[PR]

 『ランボー 最後の戦場』はミャンマー軍に拉致されたボランティア団体のメンバーを救出するため、ランボーが現地で壮絶な戦いを繰り広げるハードアクション大作。前日に行われた記者会見ではスタローン本人の口から、メキシコを舞台にしたさらなる続編の可能性も示唆されている。

映画『ランボー 最後の戦場』は5月24日より日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にて全国公開
オフィシャルサイト rambo.gyao.jp

【関連記事】『ランボー 最後の戦場』特集
【関連記事】ランボーは最後ではない?20年ぶりの来日会見でスタローン、ミャンマー政権を厳しく非難!
【関連記事】ミャンマーの独裁を描くウェブ動画に、スタローンやセガールらセレブが続々出演!
【関連記事】スタローンと綾瀬はるかに抗争勃発!? 大バトルを繰り広げる!
【関連記事】スタローン最後の「ランボー」で来日!プライベートジェットでやって来る!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]