『スピード・レーサー』のヒーローがエージェントをクビに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エミール・ハーシュ。『スピード・レーサー』より - (C) 2008 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved

 アメリカで封切られた週末の興行成績がイマイチだった映画『スピード・レーサー』のエミール・ハーシュがエージェントをクビにしたらしい。これによってUnited Talent Agencyとの契約も7年目で打ち切られた形となる。【関連作品の写真ギャラリーはこちら】

 映画『イントゥ・ザ・ワイルド』で高い評価を受けたエミールだったが、映画『マトリックス』シリーズのウォシャウスキー兄弟による『スピード・レーサー』は、カラフルでスピーディすぎるCGの多さに、「ゲームの中に放り込まれた感覚」と評され、期待されていた興行成績も伸び悩んでいる。これがエージェントのクビにつながったかどうかはわからず、UTAも「彼とのエージェント契約は解消されており、もうクライアントではありません」という内容のコメントしか出していない。

【関連記事】赤西仁が「マッハGoGoGo」の映画化『スピード・レーサー』のスピード役に抜擢!
【関連記事】真田広之も興奮!『スピード・レーサー』のプレミアはアメリカ最大規模の4千人!
【関連記事】『スピード・レーサー』原作ファンには大好評!ロスで主演者とマスコミ沸く

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]