妻がブラッド・ピットと婚約していたことを克服できない!コールドプレイ、クリスの告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あれこれ考えてもんもんとしてしまうクリス・マーティン - Kevin Winter / Getty Images Entertainment

 コールドプレイのボーカリスト、クリス・マーティンがローリング・ストーン誌の7時間にもわたったというインタビューの中で、妻グウィネス・パルトローブラッド・ピットと婚約していたことに対する思いなど、その心の内を語っている。

 コールドプレイはアルバム、シングルともに全世界で記録的なセールスをたたきだし、今や世界的なロックバンドだ。そのボーカルといえばモテモテで自信満々と思いきや、インタビューによるとクリスの童貞喪失は22歳で、みんなからかっこいいと思われたいからロック・スターになったらしい。

 グウィネスとは2003年に結婚。2人の間にはアップルという娘とモーゼスという息子がいる。真剣な交際になったのはグウィネスが初めてで、今は自分の妻となり、二人の子どもまで設けても、まだ、グウィネスの元婚約者だったブラッド・ピットのことが心にあるという。「ハングリーにもなるよ。もし妻がブラッド・ピットと昔付き合っていたとしたら、自分を証明して見せたくなるだろう?」と語るクリスにステージでの堂々とした姿は重ならないが、どこか人間くさく共感が持てる。

 学生バンドから世界的なバンドへとコールドプレイが育った影には、自身へのコンプレックスとブラッドへの競争心があったということなのだろうか?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]