ドリュー・バリモアとエレン・ペイジ共演のバリモア監督デビュー映画に新たな出演者

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エレン・ペイジ

 ドリュー・バリモアエレン・ペイジという、同じ子役出身でありながら着実にキャリアを重ねている女優2人が共演する映画に新たな出演者が明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ジュリエット・ルイスマーシャ・ゲイ・ハーデン、ゾー・ベル、クリステン・ウィグの4人が新作映画『ホイップ・イット!』(原題)へ出演することが決まった。すでにドリューとエレンの出演が決まっている本作は、元ミスコン女王の母親のせいで美人コンテストに参加させられている少女が、「ローラーゲーム」に挑戦する青春コメディーだ。本作はドリューの劇場長編映画監督デビュー作品となり、撮影は今夏からミシガン州とテキサス州で行われる予定だ。

 「ローラーゲーム」とは、日本ではあまりなじみがないが、ローラースケートをはいた選手がオフェンスとディフェンスにわかれてサーキットコースで得点を競い合う格闘スポーツだ。アメリカでは「ローラーダービー」と呼ばれ、2001年にはクリス・クラインジャン・レノ主演で映画『ローラーボール』という映画が製作されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]