逮捕のクリスチャン・ベイル保釈、『ダークナイト』のプロモーションを続行

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリスチャン・ベイル

 母親と姉シャロンに暴力をふるったとして被害届を出され、自首し、逮捕されたクリスチャン・ベイルが保釈された。

 クリスチャンは4時間にわたる事情聴取を受けたのこと。「ベイル氏は終始協力的に聴取を受け、罪に問われることなく警察署を後にしています」とクリスチャンの弁護士はコメントし、暴力をふるったとの容疑を否認していることも明らかにした。イギリスでは、高額な保釈金は必要なく、指定された日に戻ってくることを約束することで保釈が認められる場合があり、クリスチャンは9月に再び警察署に出頭する必要があるという。

 どのような暴力をふるったとされているのかは明らかになっていないが、家をパパラッチに囲まれた姉のシャロンは、「家庭内の事情です!」と窓からどなる姿が目撃されている。Usマガジンによると、母親も姉もちょっとしたもめ事があったことは認めているが、警察にまかせてあるとしかコメントしていないようだ。事情聴取によってイギリスでのラジオインタビューなどが延期されたが、プロモーションは続行するようで、次はスペインでのプレミアが控えていると弁護士は発表している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]