『リーサル・ウェポン5』脚本執筆開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メル・ギブソン - Jo Hale / Getty Images

 メル・ギブソンダニー・グローヴァーの刑事コンビが主人公の人気アクション・シリーズ映画『リーサル・ウェポン』5作目の製作が進んでいるようだ。シリーズ1作目『リーサル・ウェポン』で脚本を手掛けたシェーン・ブラックが、シリーズ5作目の脚本を執筆したとハリウッドの内部情報を扱うサイトTrackingBが伝えた。また、ブラックはシリーズを製作してきたジョエル・シルヴァーと連絡を取り、ジョエルはシリーズを続けることを望んでいるそうだ。

 シリーズ5作目のストーリーは、ついにギブソン演じるマーティン・リッグスが引退を考える時期となったが、最後の事件を解決するためにグローヴァー演じるロジャー・マータフと挑む展開で、シリーズとともに年を重ねた二人にとってぴったりな物語となる予定だ。シリーズ5作目が製作されるかは主演のギブソンとダニーが出演するかにかかっているが、現在のところ出演契約は結ばれていない。

 『リーサル・ウェポン』シリーズは、1987年にシリーズ1作目が製作され、1989年にシリーズ2作目、1992年にシリーズ3作目、1998年にシリーズ4作目が製作されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]