『ハムナプトラ』ブレンダン・フレイザーにインタビュー!「ジェット・リーにもっといじめて欲しかった!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
蹴られ願望ありのブレンダン・フレイザー

 世界待望の映画『ハムナプトラ』シリーズ第3弾、映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』で、前作に引き続き主人公のリック・オコーネルを演じたブレンダン・フレイザーに話を聞くことができた。

映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』ギャラリー

 大ヒットした前作から早くも7年。世界中のファン同様に本作の製作を心待ちにしていたというブレンダンは、続編製作決定の電話を受けた瞬間「ついにきた!」と思ったそうだ。今回は舞台を中国に移し、ジェット・リーが悪の皇帝を演じてブレンダンと大立ち回りを演じる。

[PR]

 ジェット・リーとの共演を超クールな体験だったと語るブレンダンは「だってジェット・リーだよ? ジェット・リーなんだよ!? ジェット・リー・ジュニアでもないし、なんちゃってジェット・リーでもない。ホンモノ!」と誰よりも共演を喜んでいる様子。殴るけるのアクション・シーンはもちろん、スレスレのところで止めているのだが「おれのケツをけっ飛ばしてー!」と撮影中にブレンダンは本気で思ったそうだ。

 本作は、シリーズの生みの親ともいえるスティーヴン・ソマーズ監督から、映画『トリプルX』シリーズなどアクション演出に定評のあるロブ・コーエン監督にバトンタッチされ、ヒマラヤでイエティを交えての大バトル・シーンなどアクションのスケールは格段にレベルアップしている。ブレンダンも「ロブ監督は情熱的で面白い監督だった。CGIを使い、さらに深い人間ドラマをミックスしたエンターテイメントを作るのが上手なんだ」とロブ監督の腕前を絶賛。

 最後に本シリーズが愛される理由について「ファンタジー、そして愛、家族のドラマ、それから僕のキュートなアクションかな(笑)?」と分析するブレンダン。ちなみに彼は今年で40歳。本作に加えて映画『センター・オブ・ジ・アース』の公開も控えるなど大忙しだが、その瞳の奥には冒険好きな永遠の少年のような輝きがあった。

映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』は16日より日劇1ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]