アンジェリーナ・ジョリー、双子を心配し過ぎてうつに(訂正記事)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バックスくんとマドックスくんを連れてお散歩中のアンジー。写真はちょうど1年前に撮られたもの。このころのように、早く元気になってほしいですね。 - James Devaney / WireImage

 7月に双子を出産し、幸せいっぱいのはずのアンジェリーナ・ジョリーが、産後のうつ状態に入っていると報じられた。アメリカの雑誌イン・タッチによると、アンジーはほぼ一日中ベッドから出ず、眠っているほかには、ヴィヴィアンちゃんとノックスくんにお乳を飲ませるために食事をとるだけの毎日とか。

 ヴィヴィアンちゃんとノックスくんについては、原因不明の激しい夜泣きに悩まされているとナショナル・エンクワイアー誌が報じていたが、アンジーは双子の健康状態が悪いのではないかと心配するあまり、夜はほとんど眠れないよう。関係者が「イン・タッチ」誌に語ったところでは、アンジーは自分の感情をコントロールしようと努力しているが、突然涙を見せたり笑い出したりと、感情の起伏が激しく、パートナーのブラッド・ピットやほかの4人の子どもたちにも影響を及ぼしているようだ。

(訂正:写真のキャプション、ザハラくんとの記述をバックスくんに訂正しました)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]