「ハリポタ」エマ・ワトソン、来年秋から休業宣言!大学進学で学業優先

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハーマイオニーを地でいく優等生のエマ・ワトソン - Jon Furniss / wireimage.com

 エマ・ワトソンが、映画『ハリー・ポッター』シリーズの最終章の撮影を終えた後は、大学で学位を取得するため女優業を休むことを考えているようだ。

 映画『ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ホロウズ』(原題)の撮影は来年から始まり、秋には終了する。撮影は、原作の内容を2つに分けて、映画も2部構成で製作される予定。幼いころから勉強が得意で、学校でもオールAという成績を残しているエマは、「学業と仕事のバランスを常にとり続けてきたけど、仕事をしながら大学で学位を取得するのは難しいわ。今は勉強が必要なの」と語っている。またデイリー・テレグラフ紙によると、エマは母国イギリスに残るか、アメリカの大学に行くか迷っているようで、「アメリカにはとても素晴らしい大学があって、願書を出しているの。もしもイギリスに残るなら英文学をやり、アメリカに渡るなら一般教養科を受けるわ」とのこと。エマは、『ハリー・ポッター』シリーズの終了後には女優業のスケジュールは入っておらず、エマのスポークスマンも「学業が第一、女優はその次」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]