「ハンナ・モンタナ」のマイリー・サイラス、15歳で自伝が完成

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
読んでね~! -マイリー・サイラス - Kevin Winter / Getty Images

 アメリカのティーンの見本といわれ、いまや大スターとなったマイリー・サイラスがわずか15歳の若さで自伝を書き上げたという。カントリー・シンガーのスター、ビリー・レイ・サイラスの娘マイリーは12歳で「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の主役に抜てきされ、一気にスターの座に駆け上がった。その後、ソロ歌手としても大成功。コンサートのチケットはプラチナどころか幻ともいわれているほど手に入らない人気ぶりだ。

 自伝を読んだディズニー出版の関係者は、「スポットライトを浴びるマイリーが道に迷わないのは、家族との固いきずながあるからだということがわかる」と満足そう。出版日などはまだ決まっていないらしい。

 一方、人気絶頂のマイリーは、「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の第3シーズンが終了する来月を前に、第4シーズンに出演するかどうかはわからないという発言で周囲を驚かせている。「できれば第4シーズンもやりたいけど、今はわからないから第3シーズンを終えることだけに集中するわ」とコメント。映画『ハンナ・モンタナ ザ・ムービー』(原題)の撮影はすでに終了しており、アメリカでは来年4月に公開される予定になっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]