マドンナ、正式に離婚の意思を発表!ツアー真っ最中に何が?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
仲の良かったころのマドンナとガイ・リッチー夫婦。左は二人の子どものロッコくん - Dave M. Benett / Getty Images

 現在“スティッキー&スウィート”のツアー真っ最中のマドンナと、映画『シャーロック・ホームズ』(原題)の監督を務めることで話題になっている夫のガイ・リッチーが、正式に離婚に合意するとスポークスマンを通じて発表した。

 マドンナとガイ・リッチーの離婚については、マドンナのツアーが開始される以前からうわさにのぼっており、ツアーを控えていたマドンナが珍しく離婚を否定する公式コメントを出し、ガイ・リッチーの母親もメディアに離婚を否定していた。しかし、大衆紙ザ・サンが「二人の離婚は目前に迫っている」と報じたことからメディアが急に騒がしくなり、マドンナはツアーの真っ最中であるにもかかわらず、今回のスポークスマンを通じてのコメントに至った。

 二人が離婚の合意に達したということは発表されたが、離婚の理由が何かということは明らかにされていない。マドンナはたびたびニューヨーク・ヤンキースのA・ロッドことアレックス・ロドリゲス選手とデートをしている姿が目撃されたことで離婚の話が持ち上がっている原因はマドンナの不倫では? とメディアにたたかれ、一時はそれを否定したが、その後も二人のデートは目撃されている。また、新たに養子をとる件について、二人の意見が合わず、けんかが絶えなかったともいわれ、何度かその関係を修復しようとした努力の跡がうかがえるも、かなわなかったということだろうか。

[PR]

 二人の間には8歳になる息子のロッコちゃんのほか、2歳の養子デヴィッドちゃんがいる。(マドンナの連れ子、ルルドちゃんを入れて3人の子どもがいる)子どもの親権や財産分与などについては公表されていない。二人はスティングが催したディナーパーティーで知り合い、2000年に結婚。映画『スウェプト・アウェイ』でガイ・リッチーが監督を務め、マドンナが主演を果たしたが、興行的には振るわず、同作はダメ映画を選ぶゴールデンラズベリー賞を獲得している。ガイ・リッチーは、ロバート・ダウニー・Jrが主演を務める映画『シャーロック・ホームズ』の監督の仕事が控えている。

 今回、離婚の意思を公表したマドンナが、本日のボストンでのコンサート中に何かコメントをするのではないかと注目が集まっている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]