史上最高度の試写会!チャーター便に乗って上空での映画鑑賞!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「みなさま、これより機内試写をお楽しみください」-映画『ハッピーフライト』の田辺誠一と時任三郎 - (C) 2008 フジテレビジョン・アルタミラピクチャーズ・東宝・電通

 映画『スウィングガールズ』の矢口史靖監督がメガホンを取った、飛行機をテーマにしたコメディー映画『ハッピーフライト』がチャーター便での上空試写会を開催することがわかった。

映画『ハッピーフライト』写真ギャラリー

 現在、東宝のオフィシャルサイトにて参加者を募集中のこのイベントは、募集要項によると何と、ANAの協力のもと羽田空港を出発し、多少旋回しながら1時間43分、機内で映画『ハッピーフライト』の観賞を楽しみ、監督・キャストが待ち受ける関西国際空港までフライト。関西国際空港では、飛行機を綱で引っ張って動かすイベントにまで参加できるという超プレミアものだ。

[PR]

 目的地に向かうまでの暇つぶしのために、飛行機の中で映画を観るということはよくすることだが、映画の試写が目的のフライトというのは東宝の募集ページによると“世界初”だとか。確かに試写会にこれだけのスケールを持ち込めるのは、今年の興行収入でも好調な東宝だからできること? なお、試写会参加希望者は現在、絶賛募集中。開催日は11月7日で50組100名を招待するとのこと。

 『ハッピーフライト』は田辺誠一が機長昇格を目指す副機長を演じ、キャビンアテンダントに綾瀬はるかがふんする。吹石一恵や時任三郎など豪華キャストも共演。航空業界の舞台裏に興奮させられること必至だ。

映画『ハッピーフライト』は11月15日より全国東宝系にて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]