トム・フォード初監督映画にコリン・ファース、ジュリアン・ムーアら出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画監督が夢だったのヨ~! -トム・フォード - Michael Caulfield / wireimage.com

 2004年までグッチのデザイナーとして活躍し、現在は自身のブランドを立ち上げたファッション界のカリスマ、トム・フォード。そのトムが監督デビューを飾る新作映画『ア・シングル・マン』(原題)にコリン・ファースジュリアン・ムーアマシュー・グードが出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。映画は、クリストファー・イシャーウッドの同名小説を映画化するもので、悲惨な事故によりパートナーを失ってしまったゲイのイギリス人教授の一日を描く人間ドラマだ。コリンが主人公のゲイの教授を演じ、マシューがフラッシュバックシーンで登場する亡くなった主人公の恋人に、ジュリアンが主人公の友人にふんする。脚本はトムとデヴィッド・シェアースが共同で手掛け、撮影はロサンゼルスで行われる。

 トムは以前から映画を製作したい、監督になりたいと公言しており、今回の演技派俳優たちのキャスティング発表はトムがいかに初監督作品に力を注いでいるかうかがえるのではなかろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]