塚地、谷原章介にゾッコンで相方の鈴木はお払い箱?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
塚地と鈴木のツーショットは見納め?

 12日、渋谷シネクイントにて、映画『ハンサム★スーツ』に主演した塚地武雅ドランクドラゴン)と英勉監督による大ヒット御礼舞台あいさつが行われ、塚地の相方の鈴木拓が乱入した。

映画『ハンサム★スーツ』写真ギャラリー

 イケメン谷原章介のブサイク時という形で2人1役を演じた塚地。谷原とは数々のキャンペーンをこなしてきたことから、「谷原さんは面白いし、相性がバッチリなんですよね。並んだときの絵面も最高だし、今はもう相方だと思っています」と谷原へのゾッコンぶり熱く語った。すると、どこからともなく「おいおいおーい!」という声が聞こえ、塚地の相方の鈴木が突如乱入。

[PR]

 驚く塚地だったが、「お前、出てくるなら服ぐらい考えてこいよ。食べ物の染みとかついとるし……」とツッコミを入れながら、先日行われた映画『ブタがいた教室』の舞台あいさつで、客席に松山ケンイチが紛れ込んでいたサプライズを引き合いに出して「えらい違いやな~」と嘆きまくり。相方の冷たい態度に、鈴木は「確かに、今日も誰にも気付かれなかったですよ……」と肩を落とし、「塚っちゃんがテレビや映画に出ているのを見ると、切ない気持ちになるんですよね……。僕も(この映画に)出ているんですけどね……。もうそろそろ芸能界から消えてしまうので、僕がいたという記録として、皆さん、証人になってください」と切ないコメントを残して会場の笑いを誘っていた。

 『ハンサム★スーツ』は、ハンサムになれるスーツを手に入れたブサイクな男(塚地)の恋愛模様を描いたコメディー。この日は、観客へのプレゼントとして、写メール撮り放題という異例の企画も行われた。

映画『ハンサム★スーツ』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]